• 【施工事例no.4】外壁、勝手口改修工事

     

     

     商品情報  : 外壁 / 焼板張替  勝手口 / ドアリモ取替 YKK

     

     工期  : 10日

     

     担当  : 高島営業所

     

     

     

    和風建築のお家にお住まいのお客さまです。

     

    外壁の材質は焼板仕様になっており、経年劣化のため焼板が縦に割れて、昨年の台風の吹き降りで屋内に雨漏りがありました。

    勝手口も開閉時、風に煽られてガラス部分がひび割れていたためご相談いただきました。

     

     

     

     Before&After  

     

    ①まずは既設焼板部を撤去します。

    焼板の年数が経っても劣化しても雨漏りしないように、新しく取り付ける焼板に防水シートを設置します。

     

     

     

     

    ②防水紙の上から、焼板を固定するための下地を新たに施工していきます。

     

     

     

     

    ③1Fと2Fの防水シートの施工が完了しました。

     

     

     

     

    ④焼板を貼る前に破損した勝手口を取替します。

    以前は通気性のない勝手口でしたが、YKKのドアリモで取替を実施しました。

    ドアリモでは、お家の柱を触らずに現状のドアから取替することができ、省コストでスピーディな工事が可能です。

     

    彩風ドアタイプのため、スライド式の窓を上下に開けると鍵を閉めたまま空気の入替をすることができます。
    また、格子を付けることで防犯性能も向上しました。

     

     

     

     

     

    ⑤焼き板を貼り、完成です!

    台風の吹き降りの備えができ、外壁が新しくなる事でお家に重厚感がでました♪

    施工は4月に完了したため、今年の台風シーズンまでに解決したい、とのご要望にもお応えすることができました。

     

     

    今回の施工部分になかった東側もテラス工事、外壁工事をご検討いただいております。

     

     

    イワタニ近畿では「長期間」「快適に」お過ごしいただけるよう、ご提案させていただきます。

    お住まいのお困りごとはぜひイワタニ近畿にご相談ください(^・^)